単施設レビュー

ザベッド&スパ所沢 体験談【ケロサウナと露天冷まし湯が最高】

なかなか機会がないと行かない”所沢”のサウナ に行ってみました。

都心からは少し離れているためなかなかいけない方、でもよく名前を聞くのでどんなサウナか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も気になっていたので、少し足を伸ばして訪問してみました。

結果、外気浴好き・水風呂好きのサウナーにぜひ行っていただきたい綺麗なサウナでした。

以下はその詳細について記載しております。

ザベッド&スパ所沢の魅力・体験談

the_bed_and_spa_tokorozawa公式HPより

この施設の公式HPでは

この施設には大きな20の魅力がある

とありました。

そのすべての詳細はぜひ公式HPや実際に行ってみて体験してください。

個人的に体験して

  • 香りの良いケロサウナ
  • ヴィヒタもできるミストサウナ
  • 露天”冷まし”湯
  • 仕事も可能な鉄道ビューラウンジ

が特によかったです。それぞれ詳しく解説していきます。

香りの良いケロサウナ

kerosauna公式HPより

ケロサウナとは、日本に数少ない木の宝石とも言われるケロという木材を使用したサウナです。

その他のケロサウナの施設も知りたい方はこちら↓

都内から気軽に行けるケロサウナ3選+1【@関東】

扉の前の時点から爽やかな木の香りを感じることができ、中に入ると

木の香りと、暗めの照明、音量の抑えられたテレビ

ととのうためだけでなく。瞑想や考え事にはぴったりかと思います。

ヴィヒタもできるミストサウナ

vihita_rouryu公式HPより

 

私は初めてこちらでヴィヒタを体験しました。こんな香りなんだと感動しました。

実はこちらも珍しい設備で

日本でもおよそ9件の施設しかヒットしません。(サウナイキタイ調べ)

ヴィヒタを体験してみたい場合にはここにあります。

露天”冷まし”湯


roten_samashiyu公式HPより

個人的にはこれが一番感動しました。

13−14度と低め設定のキツめの水風呂だけでなく

まるで外気浴をしながら水風呂に使っているような感覚です。

他のサウナでは絶味わえない組み合わせと思います。

仕事も可能@鉄道ビューラウンジ

railway_view公式HPより

実際にはなかなか仕事のできるサウナって少ないですよね。

リクライニングや食堂ではない場所でちゃんと座って作業ができます。

もちろんWi-Fiも完備されております。

ザベッド&スパ所沢の施設基本情報

まず所沢で最も有名なサウナ施設であることは間違いないでしょう。

アクセス

池袋駅から約40分 副都心線or西武池袋線を用いて所沢駅(約40分程度)。

交通料金は350~380円程度です。

駅からすぐの施設なので雨でも濡れずに辿り着けます。

値段

朝割引があり10時までの受付で1000円で入れるので宿泊の予定のない方は、空いているこの時間帯がお勧めです。

その他、3時間利用は1900円、通常利用は2400円、CABINベッド(カプセル)は4300円、VIPルーム6800円、超VIPルーム7300円でした。

施設の雰囲気

廊下内観

全体的に綺麗で清潔感があります。

いびきおじさんはどこにでもいますが・・・

気になる方は宿泊時にVIPラウンジなどを選択すると良いでしょう。

漫画もたくさんあるので暇は十分潰せます。

食事

ぜひお腹を空かせて、「男気シリーズ」を堪能してください。

生姜焼きも美味しそうでした。

こんな人にお勧めです!

体験してみてこんな人にあっているのではないかと感じました

  • 外気浴が好き、水風呂が好き
  • 池袋・埼玉・秩父に用事があって泊まる
  • 東京に出張などで仕事しながら宿泊する必要がある

まずこれまでに経験したことのない外気浴を味わえます。

”サウナには外気浴が必須だよねっ”て思っている人にはぜひ体験していただきたいです。

他にも、単純なカプセルホテルだけでなくVIPルームだけでなく超VIPルームもあるので宿泊にも良いでしょう。

駅から徒歩すぐなので雨の日もそこまで負担になりません。

東京にお住まいでもやや時間がかかりますが、宿泊もオススメです。

公式HPより楽天トラベルの方がポイント分お得ですので楽天ユーザーの方はぜひこちらもご利用ください。

まとめ

意外と行かない所沢ですが、素敵なサウナがあります。

サウナーはぜひ”露天冷まし湯”で外気浴と水風呂の同時体験を

サウナーでない人も出張の宿泊などにぜひ活用ください。