目的別おすすめ施設

都内から行けるケロサウナ|その特徴とクーポン情報まとめ

kero-sauna
  • そもそもケロサウナって何?
  • どんな特徴があるの?
  • 興味があるからどこにあるのか知りたい。

簡単に言うとケロサウナとはサウナに最適な木材で作られた、香りを楽しむためには最適なサウナです

この記事では、ケロサウナの魅力や関東近郊のケロサウナについて解説いたします。

ロウリュやアロマなどいい香りが好きな方はぜひこの記事を最後までご覧ください。

サウナに行くときは予約サイト「アソビュー!」でのクーポンの利用がおすすめです。サウナに行く前にはクーポンの取り扱いがないかぜひチェックしてくださいね。

アソビュー!でクーポンを確認する

ケロ/ケロサウナとは

ケロサウナとはケロと呼ばれるサウナに最も適していると考えられる木材でつくられたサウナで、香りが良いのが特徴です。

ケロとは、フィンランドでも北極圏に位置するラップランド地方で産出する木材です。厳しい気候条件下で非常にゆっくりしたペースで成長するため年輪が緻密です。

その中でも樹齢が200年(1cm成長に23年を要します)を超えるものを「アイヒキ」とよび、さらに立ち枯れしたものは「ケロ」と言われておりさらに緻密で堅く含水率は5〜10%、湿度によって変形することはほとんどありません

またフィンランドの100℃のサウナ室内と−40℃の室外環境を区切るほど断熱性に優れており芳醇な香りを放つことが特徴です。

ケロは木の宝石と呼ばれ、フィンランド国内でも非常に産出量が少なくケロを使うことはステイタスとなっています。

サウナwiki, サウナタイム(https://saunatime.jp/sauna-wiki/)、舞浜ユーラシア浴室前の看板より引用

こんな人にオススメです。

  • リラックスや瞑想を目的にサウナに通っている
  • アロマオイルが使われるアウフグースが好き
  • 普段のサウナから雰囲気を変えてみたい

ただし、このケロサウナ稀少性が高く都内でもなかなか見当たらない

のが現状です。

なので関東近郊でケロサウナを地域に分けてご紹介いたします。

東京都から行きやすいケロサウナ

関東のケロサウナ①かるまる@池袋

かるまるかるまる 公式HPより

公式HP>https://karumaru.jp/

クーポンは現在ありません。

<アクセス>最寄駅:池袋駅(東京駅から20分)、駅から徒歩5分程度

<料金設定>一般料金:2980円(会員価格2480円)、60分料金:1480円、早朝割引・深夜料金加算あり

誰にでもおすすめ!(ただし基本男性専用、まれにレディースデイあり)

2019年12月にオープンした日本最先端のサウナ専門施設4種類のサウナと水風呂、5種類の浴槽など、どんなサウナ好きにも対応できる全方位型サウナです。

この4種類のうちの1つが、ケロサウナです。

ケロサウナ内はセルフロウリュができる準備が整っており、広すぎない空間に木の香りが心地よく室内全体にしみ渡っております。

この他にも3種類のサウナや「サンダートルネード水風呂」などは一見の価値ありです。

ただし人気施設なので混雑には注意、確実に宿泊したい時には楽天トラベルで予約がおすすめです。

関東のケロサウナ②ザ・ベッド&スパ所沢@所沢

ザベッド&スパ所沢ザベッド&スパ所沢公式HPより

以前の記事で”ザ・ベッド&スパの体験談”を記載しているのでよろしければそちらもご覧ください。

公式HP>http://bed-spa.jp/

この施設はアソビュー!でクーポンがありますのでぜひご利用ください。

アソビュー!でザ・ベッド アンド スパ所沢のクーポンを見てみる

<アクセス>最寄駅:所沢駅(東京駅から池袋を経由しておよそ1時間前後)、所沢駅改札から徒歩2分程度で到着でき、雨にもほぼ濡れません

<料金設定>ショート3時間:1900円、レギュラー:2400円、朝得料金(早朝1000円/3時間)・深夜料金加算あり

池袋周辺でゆっくり泊まりたい男性におすすめ

この地域の密着型サウナで男性専用ですが、実際に訪問してみると施設は予想以上に綺麗でした。

ケロサウナ以外にもこど割抜かれた設備が整っており、ロウリュイベントもやっていますので都内のサウナに飽きたときにもいいですね。

ザ・ベッド&スパ所沢で感動したポイント

  1. 露天さまし湯
  2. 不感温度パイブラバス(体温に近くリラックス効果が高い)
  3. ヴィヒタが利用できるスチームサウナ
  4. 潜水okな備長炭水風呂
  5. 追加料金なしで岩盤浴使用可能

個人的には23度のパイブラの効いた”露天冷まし湯”が最高に気持ちよかったです。

これは他のどの施設でも聞いたことのないお風呂なので、これだけでも体験しにいく価値ありです。

関東のケロサウナ③スパ&ホテル舞浜ユーラシア@舞浜

舞浜ユーラシア舞浜ユーラシア公式HPより

公式HP>http://www.my-spa.jp/spa/

デイユース・スパの利用のみでもnifty温泉でクーポンやセゾンカードの提示、JAF会員優待など様々な方法で割引が用意されております。

宿泊予約は楽天トラベルがおすすめですよ。

<アクセス>最寄駅:舞浜駅(東京駅から計30分程度)、舞浜駅から徒歩だと20分、シャトルバス運行あり

<料金設定>日帰りスパ:2100円(会員料金:1300円)、岩盤浴+1050円、朝風呂割引・深夜追加料金あり

舞浜という地域性からディズニーランドも温泉も楽しみたい方の宿泊におすすめです。もちろんデイユースも女性の利用もできます。

サウナはケロサウナ以外にも、フィンランドサウナ、スチームサウナが設置されており、追加料金を支払うことで岩盤浴ゾーンのサウナ室でアウフグースイベントを楽しむこともできます。

平日の昼間は混雑していないので一人でゆっくりしたいときにもいいですね!

関東近郊のケロサウナ①清流荘@伊豆

seiryuso清流荘公式HPより

公式HP>https://www.seiryuso.co.jp/mb/pool.html

この施設は楽天トラベルでクーポンがあります。ポイントもついてお得です。

<アクセス>最寄駅:蓮台寺駅(東京から約2時間)or伊豆急下田駅(東京から約2.5時間)※最寄り駅より無料送迎あり

<料金設定>日帰りはなく、宿泊のみ(最低価格7920円〜)

熱海・伊豆旅行の滞在におすすめ

伊豆なのでやや遠いですが、ケロサウナ・セルフロウリュ可能・外気浴ありとサウナ好きにはたまらない設備が揃っております。

家族などで旅行に行く時、こっそりこの宿を提案してみてはいかがでしょうか?

ケロサウナに似た雰囲気のサウナ@関東

おふろcafé utatane@大宮

おふろcafe utataneのサウナコタおふろcafe utatane公式HPより

※こちらは正確にはケロサウナではないですが、雰囲気が近い関東のサウナなので紹介させていただきます

公式HP>https://ofurocafe-utatane.com/

この施設はasoview!でクーポンがありますのでぜひご利用ください。

おふろcafé utataneのクーポン

<アクセス>最寄駅:鉄道博物館駅(東京駅から計1時間程度)、大宮駅を経由してニューシャトルに乗り換え、鉄道博物館駅から徒歩10分程度

<料金設定>フリータイム平日:1260円(会員料金:1080円)、土日休日 1380円(会員料金 1080円)、時間制:60分500円・90分680円・120分840円、朝風呂割引・深夜料金加算あり

カップルにおすすめ

一般的な乾式サウナに加えて、パイン材で作られた「サウナ小屋:サウナコタ」があります。

小屋内はヴィヒタが吊るされているなどかなり良い雰囲気です。

すでに木の香りが心地よいのですが、セルフロウリュの際に自分でアロマオイルを購入することで好みの香りに包まれることもできます。

郊外にあるので広い空を見上げながらの外気浴は最高でした。

ただし、休憩所にはカップルが非常に多いです!

ご夫婦やカップル、女子会などで楽しむには最適化と思いますが、おじさん1人は少しだけ肩身が狭かったです・・・

ケロサウナのある施設:まとめ

今回、ケロサウナの魅力・特徴とケロサウナを楽しめる施設を紹介してきました。

稀少性は高いものの、以外と近くにもあるサウナですね。

まずは行きやすい池袋にあるかるまるに行って、香りが気に入ったら他のケロサウナにも行ってみるのがおすすめです。

いずれの施設も宿泊する場合には楽天トラベルで予約可能です。

関東以外にお住まいの方も、出張などの機会などがあれば是非お立ち寄りください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA