サウナおすすめ施設

【カップル・夫婦におすすめ】都内から行ける混浴可能サウナ5選

あなたは彼女や奥さんと一緒にサウナを楽しみたいと思ったことはないでしょうか?

関東には少数ですが、男女混浴でも楽しめるサウナがあります。

この記事では都内から行ける混浴のできるサウナについて解説しております。

興味のある方はぜひご覧ください。

この記事でわかること
  • 都内からいけるおすすめ混浴サウナ5選
  • それぞれの施設の特徴
  • どんな人におすすめか?

混浴可能サウナ:①テルマー湯(新宿)

テルマー湯公式HPより

<公式HP>http://thermae-yu.jp/

新宿の歌舞伎町の奥にありますが、新しい館内は全体にアロマの香りがする清潔感のある施設です。

こちらは岩盤浴(Valcan-火-)で行われるロウリュ・アウフグースサービスを男女一緒に館内着のまま受けることができます。

水風呂は男女別の浴室内にしかないですが、館内着のまま楽しめるため、カップルや友人同士で行く施設としておすすめです。

女性浴室には化粧水なども整っているようで女性の評判◎です。

混浴可能サウナ:②豊島園庭の湯(池袋)

庭の湯公式HPより ※現在アウフグースサービスはありません

<公式HP>http://www.niwanoyu.jp/niwa/

池袋の豊島園の隣にある温浴施設で、豊島園は閉園してもこの施設は残っています。

男女別のサウナ以外に、水着着用で混浴が可能なバーデゾーンにフィンランド式サウナがあります。

「ほっとタブ」という浴槽が5~9月には水風呂のようになる(23度程度)ものの、10~4月には温水となり、水風呂は男女別の浴室内にしかありません。2020/11月現在ロウリュサービスは中止しております。

いわゆるサウナ・水風呂を想像すると少し物足りないかもしれませんが、サウナ初心者やライトなサウナユーザーにおすすめです。

混浴可能サウナ:③松本湯(中野)

松本湯公式HPより

<公式HP>http://www.matsumoto-yu.com/

「銭湯deテントサウナ」という屋上でテントサウナに入るイベントを月に数回やっております。

人気のためすぐ満員になってしまいますが、水着着用の上で混浴可能です。

引用<銭湯の屋上にて大都会の夜景を見ながらテントサウナが楽しめるイベントとなります。時折、プロ熱波師の方をお呼びし、セルフロウリュ・アウフグース共にご堪能いただけます。普段なかなか味わえない体験を是非ご堪能下さい。

なお、水風呂(プール)も設置されており、普段からサウナに行っている人・サウナ上級者におすすめです。

混浴可能サウナ:④大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE

THERMAL SPA公式HPより

<公式HP>https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/

大磯プリンスホテルに併設されているスパ施設です。

テレビドラマ版サ道にも出てきた施設で、海を一望できるパノラマサウナ、本格的なフィンランドサウナがあり、もちろん水風呂もあります。

どなたにもお勧めできる施設設備ですが、東京からやや時間(2時間弱)がかかるのが難点です。

ちょっとした旅行も兼ねて行くのがお勧めです。

混浴可能サウナ:⑤HOTEL Domani(池袋)

一部のラブホテルにはサウナがついております。(このホテル以外にもあります)

このホテルにも32部屋のうち10部屋にドライサウナがあり、セルフロウリュも可能、ミストサウナは全室にあります。

まさにサウナーカップルのためのラブホテルです。

水風呂は湯船もしくはシャワーで代用しましょう。

外気浴はできないですが、そのまま入眠できるのはラブホテルならでは。

完全にプライベート空間のため自分達好みの楽しみ方ができます。

※閉鎖施設情報 上郷森の家

<公式HP>http://kamigo-morinoie.com/

神奈川県の上郷森の家に以前は混浴可能なバーデゾーンがありましたが、現在は多目的ホールに改装されたためサウナはありません。

まとめ/個人的に最もおすすめなのは・・・

今回は混浴のできるサウナ施設を5つご紹介いたしました。

個人的には

「松本湯の銭湯deサウナイベント」がおすすめです。

理由:なかなかない体験(サウナで夜景・テントサウナ)ができる

特別な体験を共有することで、カップルや夫婦の中も深まるかもしれません。

用途に合わせて使い分けてください。

そのほかのシーンで利用できるサウナはこちら↓

【シーン別・目的別】都内からいけるおすすめサウナ【まとめ】