サウナアイテム

Mi スマートバンド6はサウナで使えるか|実際の使用感をレビュー

MI-smartband6 review
  • サウナで使用するためのスマートウォッチを探している
  • Mi スマートバンド6をサウナで使用しようと考えている
  • Mi スマートバンド6がサウナで”実際”に使えるのか気になる

サウナでも使用できるスマートウォッチを探していませんか?

この記事ではサウナ界隈で人気のMi スマートバンド6の性能の紹介と私が購入前に気にっていた点について解説しています。

なお、結論から言いますとMi スマートバンド6は公式はサウナには対応していないとされていますが、実際に私は使用しておりかなり便利です。

Mi スマートバンド6の購入や詳しい内容を知りたい方はぜひ気になっている部分の記事をご覧ください。

Mi スマートバンド6の公式の仕様と実際の使用感

この項目の情報について公式サイトと「私が実際に使用した感じ」を記載しております。

公式が特に推している機能

  • フルスクリーン 1.56インチディスプレイ
  • 有機EL(AMOLED)ディスプレイ
  • 30種類のエクササイズモード
  • 心拍数モニタリング
  • SpO2トラッキング
  • 5ATM防水
  • 14日間のバッテリ持続時間
  • 磁気充電

順に解説していきます。

ディスプレイ|見やすい

画面の色味などは有機ELのためかなり見やすい画面です。

文字は少し小さいですが、実際に気になる数字は大きく表示されているのでそれほど問題にはならないでしょう。

ディスプレイのデザインは専用アプリをダウンロードすることで、無料で着せ替え可能です。

ファンシーな可愛いものからメカニカルなデザインなどを自由に選ぶことができますよ。

機能|サウナ愛好家には心拍数モニタリングが便利

30種類のエクササイズモードや心拍数モニタリング、SpO2トラッキングなどが可能で、セルフモニタリングに最適です。

このご時世、肺炎などで重要な指標となる「SpO2(経皮的酸素飽和度)」が測れるのは、「もし肺炎になったら・・・」と不安に思う人にもおすすめできます。

サウナ愛好家的には「心拍数測定機能」が非常に便利です。

サウナを出る時間や、水風呂を上がるタイミングを図るのに最適です。特にサウナに慣れていない初心者に便利な機能ですね。

睡眠の質も結構詳しく測定できるので、自分がサウナ後にどれだけ熟睡できたかを観察することもできますよ。

防水機能・耐熱機能|5ATM防水・動作温度0℃〜45℃

公式から出されている機能は下記の通りです。

  • 防水機能:5ATM防水(水深50mに相当)
  • 動作温度:0℃〜45℃

5ATM防水とは、GB/T 30106-2013 標準に基づいており、中国国家時計品質管理試験センターでテストされています。防水評価は5ATM(水深50mに相当)です。このデバイスは、シャワーや水泳の際に着用できますが、サウナやダイビングでは着用できません

なんと公式はサウナでの使用は推奨していないようです!

ただし私は実際にサウナで使用できております。特に問題は起きていませんが、実際の購入や使用は自己責任でお願いいたします。

バッテリ持続時間、磁気充電

公式では「最長14日間の使用可能時間」としております。

普通に使用していても1週間に1回くらいの充電でもバッテリーは持ちます。

磁気充電によって、「充電の差し込み穴」がないので、防水機能が保たれ、ベルトを外さず充電できるので便利です。

購入前に気になっていた機能のレビュー

耐水性・耐熱性

公式は推奨していないが、実際にサウナで使ったからといって即座に故障するというわけではなさそうです。

前述のように防水機能は5ATMとサウナに申し分ないものの、動作環境温度の問題からは公式サイトではサウナ内での使用は推奨しておりません。

ただし、管理人はサウナ用の時計として購入し、これまでに数回サウナに入っておりますが故障などはなく使用できています。

他にも使用している方もいらっしゃいますし、SNSでも使用している投稿など見られるます。

総じて個人的には使用可能と考えていますが、気になる方は購入は避けた方が無難です。

※今後私のMi スマートバンド6が故障したらこちらでも報告いたします。

サウナの中で熱くなる?

それほど気にならないが、本体部分はそれなりに熱くなる

バンドの部分は取り替え可能で付属のバンドはゴム製ですのでそこはそれほど熱くはなりません。(金属に変更した場合はめちゃくちゃ熱くなりそう

本体部分は、金属の鍵ほどではありませんがそれなりに熱くなります。

繰り返しつけ外しをしていると「アツッ」と感じるので、動かしたりつけ外しには注意が必要です。

普通に使用する分にはサウナ内でのタッチパネル操作も全く問題ありません。

メール通知や着信はどの程度認識できる?

脱衣所(においてある親機)から遠すぎると認識できない、近ければ着信・通知を認識することが可能

基本的には親機(スマホ、私の場合はiPhone)との遠さや遮蔽物により認識できる場合とできない場合があります。

そのためどうしても着信を逃したくない場合には脱衣所と「サウナ・水風呂・休憩」が遠くない施設・場所を選びましょう。

→スマホと現在、連携しているか確認する方法

タッチパネルを左右に動かして、「No music is playing」と出ればスマホとBluetooth連携中です。

現在通知を受け取れる状況下どうかは、タッチパネルを右左に動かして音楽の再生・停止モードの画面で確認することができます。

なお、私は英語設定ですが日本語設定にしている方は日本語が表示されると思います。

  • 「No music is playing」:現在、スマホとBluetooth連携中!

この場合は着信が来ると「ブルッ」ときます。

  • 「Phone is disconnected」:スマホと連携切れています!

この場合はスマホに大量の着信が来ても気づきません。

まとめ×サウナでのおすすめの利用方法

Mi スマートバンド6は私が実際に使用している範囲では問題なくサウナで使用できております。

実際に使用してみると下記の機能があるのでサウナが捗ります。

  • 心拍が測れる
  • 睡眠の質が測定できる

まとめるとサウナ好きにはぜひお勧めしたいスマートウォッチです。

ただし、公式ではサウナに対して使用を推奨していませんのでご注意ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA